MENU
カテゴリー

香水サブスクCOLORIA(カラリア)のメリット、デメリットを徹底解説!

カラリアメリット-デメリットアイキャッチ画像

このブログでは主に香水やアロマについて解説しています。

ナヤミン

カラリアって評判良いけど本当なの?
実際に使っている人の話が聞きたい

今回はこの悩みを解決していきます。

香水サブスクってあまり聞かないので

気になるけど少し不安になりますよね。

この記事の内容

カラリアのデメリットとメリットって?

カラリアの基本情報を解説

というような内容を香水大好き管理人が解説していきます。

当ブログの管理人はカラリア歴1年以上で

大学でアロマテラピーについて専門に学んでいます

本記事ではカラリアのメリットとデメリット

基本情報について詳しく解説しました。

最後には当サイト限定クーポンがありますので

カラリアを利用する場合はお使いください!

スポンサーリンク
目次

香水サブスクCOLORIA(カラリア)のデメリットなに?

カラリアを1年以上続けてわかったデメリットがあるので解説します。

カラリアのデメリットはこちらになります。

COLORIA(カラリア)のデメリット

  • 実はボトルで買ったほうが安い
  • 香りを届くまで実際に確認できない
  • 気になったブランドが無い時がある
  • 毎月決まったときにしか届かないので寂しい

といったようなデメリットがあります。

それぞれ解説していきます。

実はボトルで買ったほうが安い

お得のようにも感じますが実はボトルで買ったほうが安いです。

imp.のSHEER COTTONで比較してみました。

COLORIAAmazon
4ml70ml
2390円4489円
1mlあたり約590円1mlあたり約65円
imp .SHEER COTTONのカラリアとAmazonの比較

というような結果になりました。

各ブランドの香水によって値段も変わってくるので

1mlあたりは参考までにご覧ください。

香りを実際に確認できない

香水を実店舗で買う場合などはテスターが置かれていることが多いです。

なので購入する前にある程度の香りを知ることができますが

残念ながら、カラリアではそれができません。

なので届くまでどんな香りかわからないです

気になるブランドの取り扱いがない場合がある

ブランドによって取り扱いのない場合があります。

取り扱いブランドが多いのがカラリアの魅力ですが

時折ないブランドがあったり、商品が品切れで入荷待ちしている

香水もあるため、確認するとよいです

確認はカラリア公式サイトからできます。

毎月決まったときにしか届かないので寂しい

毎月の月末に発送されるので、大体届く日にちが固定されます。

月初めにほしい香水を選んでも、届くのは月末なので

とても待ち遠しく感じます

サブスクではなく、単品で注文することもできるので

デートを控えているだったり、旅行があるからなど

香水が欲しい場合は単品で購入してもよいでしょう。

アトマイザーケースとアトマイザーポーチも付属でついてきます。

逆にCOLORIA(カラリア)のメリットって何?

カラリアを1年以上続けてわかったメリットがあるので解説します。

カラリアのメリットはこちらになります。

COLORIA(カラリア)のメリット

  • 毎月違った香水が届いて嬉しい
  • アトマイザーケースとポーチが届いて持ち運べる
  • 自分の好みの香りが届いた時のうれしさ
  • 香水以外の商品もある
  • 支払方法が多い

といったようなメリットがあります。

それぞれ解説していきいます。

毎月違った香水が届いて嬉しい

毎月あなたのおすすめ香水などの候補を提案してくれたりと

自分が欲しいと思う香水選びの手伝いをしてくれるため

毎月届くのが小さな楽しみになります。

普段店舗では取り扱いがない商品各世代に人気の香水

カラリアでは取り揃えているのでそういったところも魅力です。

カラリア公式インスタグラムをフォローするとジャンル別のおすすめや

彼氏につけてほしい香水ランキングなども紹介しているので

登録してみるとよいと思います。

アトマイザーケースとポーチが届いて持ち運べる

初回購入時と単品購入時にアトマイザーケースとポーチが付属してきます。

というような感じで届きます。

カオリちゃん

ポーチは少しほこりが目立つかも…

これなら持ち運びの時もポーチに入れて運べるので便利ですね!

2回目以降のサブスクでは白い筒に入って届きます。

こういう感じで保管しておくと長持ちするのでおすすめです。

ダイソーの収納コンテナを使用してます

自分の好みの香りが届いた時のうれしさ

デメリットで香りは届くまでわからないと紹介しました。

しかしながら、これはメリットでもあります。

たまに好みドンピシャの香りが届くことがあるので

そういう自分の好きな香水と出会えた時には大きな喜びがあります。

香水は自分を表現するツールです。

好きな香りを身に着けることで自信にも繋がります

香水以外の商品もある

カラリアには香水以外の商品もあります。ルームフレグランスも取り揃えているので

香水は今月お休みしてルームフレグランスにするというのも良いかもしれません。

少し高級で普段なら買わない値段のルームフレグランスを取り揃えているので、

部屋が華やかに変わること間違いなしです。

出典:COLORIA(カラリア)

支払方法が多い

以下の決済方法に対応しております。
クレジットカード(Visa/mastercard/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners Club/DISCOVER NETWORK)
Paidy翌月払い(コンビニ/銀行)

https://coloria.jp/

以上の支払い方法があります。

クレジットカードはもちろん、Paidyが使えるのは便利ですね。

カラリアのサービスを解説

カラリアのサービスを詳しく解説していきます。

カラリアとは?

カラリアはフレグランス特化のサブスクです!

香水やルームフレグランスなどが取り揃えられています。

カラリアは、約1,000種類の高級ブランド香水やルームフレグランス、バスグッズなど香り商品を毎月試せる香りのサブスクリプションサービスです

https://coloria.jp/
項目基本情報
月額料金1itemプラン 2390円
2itemプラン 3990円
3itemプラン 5490円
容量1itemにつき4ml
支払方法クレジットカード(Visa/mastercard/JCBなど)
Paidy翌月払い(コンビニ/銀行)
解約いつでも解約可能
※一度きりでもOK
COLORIA(カラリア)のサービス情報

香水はサイト上で選ぶことができます。

下記のようにカラリアの公式サイト上で確認可能です。

また香水は1カ月で使い切れる量が届きます

※毎日1〜2プッシュしてちょうど1ヶ月程度でなくなる容量

香水の量はどのくらい届くの?

カラリアはアトマイザーに入って香水が届きます。

ナヤミン

4mlだと足りなくない?

実は結構余ったりします。

毎日1~2プッシュしてちょうど1ヶ月程度でなくなる容量

とのことですが、毎日使うことは余りないですよね。

カオリちゃん

1ヶ月で半分くらい残るかな

普通に使用してて、半分くらい残って翌月の香りが届くので、十分満足して使える量だと思います。

もし1ヶ月で使い切るくらい使ったならボトル購入を視野に入れると良いです。

カラリアの料金は?

やっぱり気になるのが”料金”ですよね。

どんな良いサブスクでも金額が高いと思うと契約しませんよね。

その点カラリアは比較的に手が出しやすいサブスクだと思います。

出典:COLORIA(カラリア)

カラリアの値段は以下の通りとなっています。

1itemプランは月額2390円からはじめることができます。

1item2item3item
月額料金2390円3990円5490円
割引金額0円790円1680円
選べるアイテム数1種類2種類3種類
カラリア料金比較表

という感じになります。アイテム数が多いほど割引が多くなります

香水サブスクCOLORIAのサイトはこちら

登録方法を3ステップで解説

カラリアの登録方法を3ステップで解説します。

STEP
無料会員登録

下記のリンクにアクセスするとこのような画面が出てきます。

≫香水サブスクCOLORIAのサイトはこちら

クリックして質問に答えていきましょう。

STEP
香りの定期便の登録

1~3itemプランまであるのでお好きなプランを選びます。

また今月に届く香水をここで選択します。

STEP
決済して注文完了

決済方法は二つです。クレジットカード払いか、Paiday決済

どちらかを選択して支払うことで注文完了です。

最後にクーポンのお知らせ

最後に当サイト限定の初回500円オフのクーポンです

こちらのコードを注文時に打ち込むことで初回500円オフになります!

↓カラリア初回クーポンコード

F-dlm9inw0
※クリックでコピーできます

1itemプランだと2390円が1890円に!!

ぜひカラリアを登録する際はこちらのクーポンを使用してください。

香水サブスクCOLORIAのサイトはこちら
カラリアメリット-デメリットアイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学4年生心理学を専門に学んでいます。香水を集めることが趣味です。 様々な人生経験をもとに記事を書いてます。

コメント

コメントする

目次