MENU
カテゴリー

香水の値段の平均は?相場ごとのおすすめ香水あり

アイキャッチ画像

香水の価格は、ブランド、容量、成分、デザインなどの要素によって異なります

はじめて香水を買うとなると、香水の種類が多くどれを買えばよいかわからなくなると思います

そんなあなたに、香水の平均の値段から、各値段のおすすめの香水まで

この記事一つでどんな値段の香水があり、相場はどうなのか?をわかるようにまとめてきました

また個人的おすすめの香水を紹介しているので、良ければチェックしてみてください

スポンサーリンク
目次

2000円~5000円の香水

まず香水初心者はこの価格帯で探すと思います

香りの特徴からどこで買えばよいかも紹介します

またデビューにお勧めの香水も紹介しています

これなら間違いなという香水なのでぜひチェックしてください!

香水以外にも、匂いを付けることができるものがあるのでそちらも紹介します

香りや時間などの特徴

やはり持続時間が短いものや

保存していると香りが変わりやすいといった香水が多いです

香りは複雑な香りというより、柑橘なら柑橘のみみたいなものが多めです

しかし中には安いながらも自分の好きな香りがあると思うので、探してみるとよいです

どういう種類があるのか

ボディファンタジー系

一個500円ほどとかなりリーズナブルです

値段が安いながらもしっかりといい香りがします

香りの持続時間は短いですが一つ鞄の中にあると

気分を変えたいときなんかにワンプッシュすることができます

ボディミスト系

アクアサボンなどのミスト系です

一つ1000円くらいしますが、良い香りがします

持続時間は短いですが、全身につけることができます

また美容成分が入っていることが多いので

肌につけたり、髪にもつけることができます

香水系

一番種類が多いのが香水です

ボディーミストなどに比べて圧倒的に種類が多く

香りの幅も多いです

安い香水では1000円から

高い香水では1万円以上の香水があります

今回は香水メインで紹介していきます

おすすめの買う場所

当たり外れが激しい分しっかりテストして買いたいところです


ドラッグストアがおすすめです

テスターができるので、気に入った香りを確実に買うことができます


しかし値段が安いのはAmazonです

一回目はドラックストアなどで買って気に入ったら

二回目以降はAmazonにするとよいと思います

おすすめの香水

サムライ系


平均3000円と買いやすい。また日本人好みの香りなのでおすすめです

店舗で買うよりもAmazonで買うのがおすすめです

なので店舗でにおいを確かめてからネットで買うとよいかもしれません

Shiro系


現在香水の中でもかなりの人気があります

価格も3000円代でよいです

ホワイトリリーがおすすめです

香水の相場は?

5000円が平均です


買うとしたら最低でも2000円代からがおすすめです

ドラックストアやドンキなどで売っている1000円の香水は初心者にはお勧めではないです

というのも香りが強すぎたり

車の芳香剤みたいな香りが多いので注意が必要です

なのでまずはしっかりテスターを嗅いでみてください

そして自分の好みの香りのものを買いましょう

今人気の香水は?

Amazonだと


やっぱりShiroが人気のようです

ホワイトリリーなどかなりレビューも高いです


香水のサブスクだと


メゾン・マルジェラレプリカレイジーサンデーモーニングが一番人気のようです

値段が高い香水を安く少量で注文することができるので

サブスクはおすすめです

おすすめのサブスクはこちら

香水は高いほうがいいの?

高ければよいというわけではありません

匂いには人それぞれの好みがあるので

まずは、自分が好きな匂いを探しましょう

ただ、高い香水は使われている素材がいいので、長期保管しても香りの変化がしにくいです

安いとダメなのか?

安いから悪いというわけではありません

安い香水でも、個人の好みや使用目的によっては満足のいくものであることもあります

価格が高い香水には

より高品質の成分や複雑な調香が施されていることが多いですが

値段だけで判断するのは適切ではないです

しかし安い分、長期保存には向かないので、開けたら

早めに使い切ることを意識しないといけません

結局どういう選び方をしたらいいの

まずは、さまざまなブランドやラインナップを試して

自分に合う香りを見つけるのが重要です

また、予算や使用頻度に応じて自分にとっての

コストパフォーマンスを考慮することも大切です。


最終的な選択は個人の好みによるものなので

自分自身が気に入った香りを楽しむために

価格だけでなく香りや品質を重視して選ぶことがおすすめです

6000円以上~1万円以下の個人的なおすすめ香水3つ

この価格帯が平均の値段なので、たくさんの香水があると思います

また様々な香りが分布しているので、いろいろ探してみるとよいと思います

香水初心者ならこの価格帯で探してみるのもいいかもしれません

気に入った香りの香水を一つ見つけれればそれだけで日常が楽しくなります!

ここでは個人的におすすめな香水を3つ紹介します

クリーン ウォームコットン

値段は9900円

シトラスの香りと後半にムスクの良い香りがする万人受けする香水

オゥパラディフルール

値段は5900円

上質なフローラルな香り

イヴサンローランモンパリ

値段は10000円ほど

甘くホワイトフローラルの香り

1万円以上の個人的なおすすめ香水3つ

1万円以上の香水はほかの香水に比べて品質が良い香水が多いです

香りが変化しにくかったりと値段が高い分使われている素材もいいので、長持ちする香水が多いです

また名だたるブランドが多いです

Chanel、ディオール、Gucciなど高級メーカーが多いです

そして気品あふれるとても良い香りが多いので、ぜひ一つは一万円以上の香水を持っておきたいものですね

メゾン マルタン マルジェラ レプリカ レイジー サンデー モーニング

値段は19800円

普遍のものが思い起こさせる“思い出の香り”をイメージし柔らかくフレッシュなシーツに包まれた清々しい朝の香り

クリスチャンディオール ソヴァージュ

値段は14400円

ベルガモットとアンブロキサンの強いフレッシュな香り

エルメスナイルの庭

値段は13590円

フレッシュでみずみずしいスイレンの香りがします

まとめ

香水の平均値段は5000円ということでした

香水は高い安い関わらず、まずは自分の好きな香りを見つける

ということが大切です

まずはそこを意識して香水を買うとよいです

ドラックストアなどでは香水のサンプルがおいているので

気になる香りを試し見てください

Amazonはかなり安く香水を手に入れることができるのでおすすめです

香水が好きになってきたらぜひ、一万円以上のおすすめ香水も試してみてください!

アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学4年生心理学を専門に学んでいます。香水を集めることが趣味です。 様々な人生経験をもとに記事を書いてます。

コメント

コメントする

目次