MENU
カテゴリー

香水の種類とそれによる違いは?香水の種類と違いまとめ

香水種類違い

香水の種類はなにがありますか?

4つにまとめることができます。

香水の種類

・パルファム(P)

・オードパルファム(EDP)

・オードトワレ(EDT)

・オーデコロン(EDC)

このように分けることができます。

また英語でこのように表記されることもあります。

香水の種類が分かったところで次に違いは何か?

それは香料の濃さと持続時間に違いがあります。

種類パルファム
(P)
オードパルファム
(EDP)
オードトワレ
(EDT)
オーデコロン
(EDC)
香料の濃さ
持続時間
15~30%
5〜7時間
10~15%
5時間程度
5~10%
3〜4時間
1~5%
1〜2時間
香水の種類と違い

このようにまとめることができます。

この記事は香水の種類と違いについて

さらに詳しくまとめています。

気になる方は本文を見てください。

この記事の内容

香水の種類

香水の違い

種類別おすすめの香水

記事の後半ではおすすめの香水も紹介しています。

始めて買うあなたでも、香水好きのあなたでも

どちらにもおすすめできる香水です。

一般的に売っている香水で多いのは

オードパルファムか、オードトワレです。

それも踏まえておすすめを選んで見ました!

ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク
目次

香水の種類

香水の種類は主に香料の濃さと持続時間によって分けることができます。

なので違いは濃さと時間というわけですね。

香水の種類は大きく4つに分けれます

パルファム(P)

オードパルファム(EDP)

オードトワレ(EDT)

オーデコロン(EDC)

それぞれ解説していきます

パルファム(P)

香料の濃さ 15~30%

持続時間  5〜7時間

このように香料が濃いため香りも強いです。

香水初心者にはあまりおすすめはできません

パルファムはワンプッシュするだけでも多いと感じます。

付け方によっては周りの人や自分自身が気分を悪くしてしまう

可能性があるので注意が必要になります。

パルファムの付け方も解説してます

オードパルファム(EDP)

香料の濃さ 10~15%

持続時間  5時間程度

パルファムを薄めたのがオードパルファムになります。

持続時間もある程度あり、価格も比較的パルファムより

安いものが多いです。

パルファムは日常生活で使うのは難しいですが

オードパルファムは日常生活でも使いやすくなっています。

オードトワレ(EDT)

香料の濃さ 5~10%

持続時間  3〜4時間

香水の中でも濃さも、時間も中間くらいであり

日常でも使いやすいです。

一般的に売られているのがオードトワレが

一番多いと言われています。

特にオードトワレは香水が初めてのあなたにおすすめです

後半ではおすすめのオードトワレも紹介します。

オーデコロン(EDC)

香料の濃さ 1~5%

持続時間  1〜2時間

意外にも香水の中で最初にできたと言われているのがオーデコロンです。

香料の濃さは低いですが、香りが薄いというわけではありません。

ブランドによっては十分濃い香りを放つものもあります。

持続時間が短いので、外出先では何回かに分けて付けなければ

香りが消えてしまいます。

香水を買うときは種類も参考にいれよう

香水を買うときは種類も参考に入れましょう。

持続時間が分かるだけでも、香水を選ぶ手助けになります。

また濃さから付け方を想像することもできます。

しかし、購入するときは香り自体を確かめたいですよね。

はじめて香水を買う人にありがちなのが

ボトルで買って何年も余してしまうということです。

せっかく香水を知ったのに、まだ余っているからと

新しい香水を買うのをためらうということも。

そうならないようにまずは少量で買うことをおすすめします

これから紹介する香水は少量で販売されているので安心です。

オードパルファム(EDP)のおすすめ香水

SHIROホワイトリリー

男女ともに使うことができ、爽やか系の香りですので

誰が使ってもよい感じとなること間違いないです

また値段も2000円前後と手に取りやすい価格ですので

おすすめの香水です。

オードトワレ(EDT)おすすめ香水

ミニモアパフュームシリーズ

最近では薬局でも置かれている香水ですが

価格と量のバランスが非常に良いです。

また香りも値段以上は間違いなしです。

テスターが出ているところで買ってもいいし、

テスターしなくてもいい香りなので

思い切って買ってもいい香水です。

サブスクもおすすめ

香水サブスクは毎月2000円前後払うことで

自分で選んだ香水が届くサービスです。

憧れのハイブランドを低価格で試せるので

かなりおすすめです。

なかでも一押しのサブスクはCOLORIAです!

香水サブスクCOLORIAの登録はこちらから
※猫秋に紹介料が入ります

もちろんデメリットもあるのでこちらを

見てから試すか決めるといいでしょう。

香水種類違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学4年生心理学を専門に学んでいます。香水を集めることが趣味です。 様々な人生経験をもとに記事を書いてます。

コメント

コメントする

目次