MENU
カテゴリー

香水の付け方は?男女別におすすめモテ部位を紹介

香水どこにつけるアイキャッチ

このブログでは主に香水とアロマについて解説しています。

ナヤミン

香水ってどこにつけたらいいの?
体温の高いところだけじゃわからない

今回はこの悩みを解決していきます。

香水をどこにつけたらいいのか?

男性と女性でつけるおすすめの部位が違います

最初のうちは手首だけでも大丈夫ですが

慣れてきたら色んな部位に付けて楽しみましょう!

この記事の内容

香水をどこにつけたらいいのか

男女別の香水おすすめ部位紹介

というような内容を香水大好き管理人が解説していきます。

当ブログの管理人は香水使用歴8年以上

大学でアロマテラピーについて専門に学んでいます

本記事では香水の付け方について解説しました。

最後にはどんな香水をつけたらいいのかについても

紹介していますので参考にしてください。

スポンサーリンク
目次

香水をどこにつけたらいいの?

香水はどこに付けるのが正解なのでしょうか?

体温が高いところに付けると香水本来の香りの変化を楽しめることができます。

香水は時間が経つにつれて香りが変化するのが魅力です。

なので体温が高いところに付けて香りの変化を楽しみましょう。

ちなみに髪は香りが変化しにくいのでやめた方がいいです。

カオリちゃん

髪に付けたらずっと香りが変化しなかった…

男女別におすすめ部位をまとめました。

男性の香水をつけるおすすめ部位

  • 手首
  • 首筋
  • 耳の後ろ

というような部位になっています。

女性の香水をつけるおすすめ部位

  • 首筋
  • 胸元

それぞれ詳しく解説していきます。

男性の香水をつけるおすすめ部位

香水を付けるおすすめ部位を男性向けに紹介します。

手首

王道の手首ですが付けたらこすらないでポンポンと手首を重ねましょう。

こすってしまうと香りがすぐなくなるので注意してください

自然に香りが広がるため、手を振ったりするとフワッと香ります。

首筋

香水を付けるところとしては代表的な場所の一つです。

首筋に香水を付けると、首周りに香りが漂い、

他人にも香りを感じさせることができるのが首筋です。

耳の後ろ

耳の後ろに香水を付けると、香りが長時間残りやすくなります。

また、人と会話する際に自然に香りを感じさせることができます。

香水にある程度なれてきたら付けるとよいでしょう

特に彼女がいる人は手を繋いだ時に丁度肩の位置に

女性がくる場合が多いのでおすすめの部位です。

ハグしたときなんかにも香りがくるので良いですね。

女性の香水をつけるおすすめ部位

香水を付けるおすすめ部位を女性向けに紹介します。

首筋

男性と同じく香水を付けるところとしては代表的な場所の一つです。

首筋に香水を付けると、首周りに香りが漂い、

他人にも香りを感じさせることができます。

手首

オーソドックスながら、付けるのに一番おすすめな部位です。

手首に付けると自分でも香りを楽しむことができます。

カオリちゃん

気になる子に手首の香りを嗅がせてあげましょう!

その子はあなたを気にしはじめるはずです。

また手を振ったりすると香りが広がりやすくなります。

胸元

ブラウスやドレスの胸元に香水を付けると、

自分自身が香りを感じやすくなります。

また、他人との距離が近い場合に香りを感じさせることができます

汗をかきやすい夏の場合などは逆にNGなので

アロマペンダントがおすすめです。

≫アロマペンダントについての記事はこちら

腰のあたりに香水を付けると、歩いたり座ったりするときに香りが広がります。

特に夏場など肌が露出しやすい季節に効果的です。

彼氏がいる方は特におすすめの部位です。

爪に付けることで手を繋いだ時にマーキングができます

また彼が家に帰ったとき、フワッと香ってきてあなたを

思い出すことができるのでおすすめです。

付け方はこちらの記事で詳しく解説しています。

≫香水を爪に付ける方法を伝授!これは最強のモテテクです

香水の正しい付け方を解説

香水の適量は、1〜2プッシュまたは数滴から始めましょう。

最初はとにかく少なめに付けるのが無難です

カオリちゃん

強すぎると周りに迷惑がかかっちゃう!!

その香水の香りの強さが分かってきたら量を増やしましょう。

ある程度は香水の種類によって香りの強さや持続時間が決まっているので

参考までにこちらの記事で香水の持続時間について解説しています

≫香水の持続時間は種類によって変わる?香水の持続時間まとめ

また、香水は体の下方につけると全体に広がりやすいので

すり合わせるのではなく、ポンポンと叩きながら伸ばして、

香りを落ち着かせるようにして付けると良いです。

香水を付けるときのルール

香水を正しく楽しむために簡単なルールがあります。

1つが汗を多くかく場所には付けないです

汗と香水が混ざって変な匂いがしてしまいます。

最近では香害がスメハラと言われる

みたいなこともあるので注意しましょう。

香水の種類について知ろう

香水の種類は主に4つあります。

香水の種類

  • パルファム(P)
  • オードパルファム(EDP)
  • オードトワレ(EDT)
  • オーデコロン(EDC)

香水の種類による違いなどをこちらの記事で詳しく解説しています。

≫香水の種類とそれによる違いは?香水の種類と違いまとめ

香水を付けるタイミングはいつが正解?

香水を付けるタイミングはよく出かける30分前と言われています。

ナヤミン

30分前はわかったけど、どういうシチュエーションで付けるといいの?

ということに関してここでは紹介していきます。

おすすめの香水シチュエーション

  • 朝の準備
  • 外出前
  • 会話やデートの前
  • リフレッシュしたいとき
  • 特別なイベントやパーティ

朝の準備

シャワーや洗顔をして清潔な状態になった後、

服を着る前に香水を付けると、一日中心地よい香りを楽しむことができます。

朝の始まりはとても重要なのでおすすめです。

外出前

外出する前に香水を付けると、自分自身をリフレッシュし

自信を持って外出することができます。

特に会社やイベントなど重要な場面では効果的です。

ただ会社などでの付けすぎはNGなので注意しましょう。

会話やデートの前

会話やデートの前に香水を付けると、

相手に良い印象を与えることができます。

香りは記憶の中でもかなり残りやすい感覚です。

なので積極的に香水を付けていくことで相手に意識されやすくなります。

ただし、香りが強すぎると不快に感じることがあるため、適量を心がけましょう。

リフレッシュしたいとき

一日中外出して疲れたときや、気分をリフレッシュしたいときに

香水を付けることで気分が明るくなることがあります。

自分が好きな香水を付けて見たり、リラックス効果のある香りを

軽く1~2プッシュすると程よくリフレッシュすることができます。

特別なイベントやパーティー

特別なイベントやパーティーに参加するときには、

華やかな香りを身につけることで、より華やかな雰囲気を演出することができます。

容姿、見た目、香りが揃うことが自分に自信を持つ方法でもあります。

猫秋

心理学でも制服効果なんて言われたりしてます。

香水を付けすぎてしまったときは?

香水を付けすぎてしまったと感じたときは

大きく分けて2つの対処法が有効です。

  • 香水を落とす
  • 時間が経つのを待つ

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

≫香水を付けすぎた!香水の落とし方を徹底解説

こんな場所では香水NG

香水を付けるうえではTPOを意識しないといけません。

付けてはいけない場所はあまりないですが

特に香水を付けてはいけないシーンを解説します。

葬儀や祭壇の近く

葬儀や祭壇の近くでは、香水をつけないようにしましょう。

香りは他の参列者に不快感を与える可能性があるため、控える必要があります。

どんな香水を付けたら良いの?

最後によくある悩みに答えていきます。

ナヤミン

どんな香水を付けたらいいの?

結構悩んでいる方が多いと思います。

まずは万人受けするような香りの香水を付けることをおすすめします。

そしてある程度、香水に慣れてきたと感じたら

季節によって香水を変えたり、好きな香りを付けると良いと思います。

迷ったら香水サブスクがおすすめ

香水について悩んでいるなら香水サブスクを検討しましょう。

自分の香りを診断してくれて、マッチングしてくれる点や

いきなりボトルで買って香水を余してしまった

というような経験があるあなたにおすすめです。

香水サブスクのメリット、デメリットについてはこちらの記事でまとめました!

≫香水サブスクCOLORIA(カラリア)のメリット、デメリットを徹底解説!

まとめ:体温が高い部位に付けよう

まず男女別におすすめ部位をまとめました。

男性の香水をつけるおすすめ部位は手首、首筋、耳の後ろ、肩でしたね。

女性の香水をつけるおすすめ部位は首筋、胸元、腰、爪でした。

できるだけ体温が高いところに香水をつけて、汗がかきやすいところ

体温が低いところに香水をつけるのはNGというのがまとめです

香水のお悩み相談

膝裏に付けるのはありですか?

香水にある程度慣れてから付けると良いかもしれません。

詳しい付け方はこちらの記事で解説しています。

≫香水を膝裏につけるのはなし?付けるときのポイントを解説

香水を肌に付けると荒れてしまうので、付けたくても付けれません。

付けたくても付けれないのは辛いですよね。

それならアロマブレスレットがおすすめです。

アロマブレスレットに関してはこちらの記事で解説しています。

≫安くておしゃれなフレグランスブレスレットを紹介

おすすめの香水ブランドはありますか?

ヴェルサーチェがおすすめですね。

個性的ながら万人受けする良い香りです。

詳しくはこちらの記事でも解説してます。

≫香水の中で神話の存在、ヴェルサーチェのおすすめ香水3選

香水に使用期限とかはありますか?

あります。未開封で3年、開封済みで1年が目安です。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

≫香水に使用期限はあるの?その香水劣化してるかもしれません

香水どこにつけるアイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学4年生心理学を専門に学んでいます。香水を集めることが趣味です。 様々な人生経験をもとに記事を書いてます。

コメント

コメントする

目次